旭区 サンクリニック 南万騎が原駅すぐ
[小児科・病児保育室]徒歩1分 [内科・放射線科]徒歩4分

小児科TEL
045(366)6821
内科TEL
045(366)6822
病児保育室TEL
045(744)7656

予防接種

内科、小児科ともに定期予防接種から任意予防接種まで予約制で実施しています。
予防接種は副作用やワクチン不足などの社会情勢により、
接種時期が変更されたり、一時的に中止される場合があることをご了承ください。

内科で行う予防接種

表に示す予防接種を行っております。詳細については、お問い合わせください。
当院では同時接種は行っておりません。

定期予防接種(横浜市一部助成)

横浜市では、高齢者の肺炎球菌ワクチンが定期接種となりました。
役所から問診票が送付された方のみ対象となりますのでご注意ください。

予防接種名 接種対象年齢 接種回数
成人用肺炎球菌

65歳・70歳・75歳・80歳・85歳
90歳・95歳・100歳

60歳以上65歳未満で、必要と定められた障害に該当する方
1回(効果は5年間)
5年後に2回目の接種を希望される際は
助成対象外となり全額自己負担となります。
(接種期間 7月~翌年3月末まで)
  • 成人用肺炎球菌の予防接種は、横浜市在住で接種対象年齢に該当する方に限り、助成制度の対象となり、横浜市で定められた金額で接種できます。
  • 非課税対象者など一部の方は接種費用が免除される制度があります。その場合、証明書類の提出が必要です。

風疹抗体・風疹予防接種

①妊娠を希望する女性(妊婦は対象外)・妊娠を希望される女性のパートナー・妊婦のパートナー

MR
(麻疹・風疹混合)

1)抗体検査無料
2)抗体検査の結果が陰性の方に限り公費で接種可能(横浜市で一部助成)

横浜市健康福祉局 風疹対策事業

②第5期定期接種 昭和37年4月2日から昭和54年4月1日までに生まれた男性

MR
(麻疹・風疹混合)

1)抗体検査無料(クーポン券利用)
2)抗体検査の結果が陰性の方に限り予防接種無料(クーポン利用)

横浜市健康福祉局 風疹対策事業 第5期定期接種

*役所から送付されたクーポン券・抗体検査票・問診票は必ず持参してください。

任意予防接種(有料)

予防接種名 回数
おたふく 1回 あるいは 2回
水痘 1回 あるいは 2回
B型肝炎 4週間間隔で2回
初回接種終了後、20週~24週後に1回
成人用肺炎球菌 原則1回
(希望者は5年毎に1回)
インフルエンザ(*1) 13歳以上1回
(接種時期 10月~1月頃まで)
*65歳以上の方は助成制度があります。
 (毎年10月~12月末まで)
(*1) インフルエンザの予防接種は、横浜市在住の65歳以上の方が、10月~12月末までの間に接種した場合に限り、助成制度の対象となり、横浜市で定められた金額で接種できます。(60歳以上65歳未満で、必要と定められた障害などに該当する方も併せて接種可能です)
非課税対象者など一部の方は、接種費用が免除される制度があります。その場合は証明書類の提出が必要です。
  • 内科は、診察時間内に行っております。外来混雑時にはお持ちいただく場合があります。
  • 海外渡航や就学・就職のためにA型肝炎、破傷風、麻疹、風疹などの予防接種が必要な方は事前にお問合せください。
  • 費用についてはお問合せください。

小児科で行う予防接種

2020年10月1日よりロタウイルスワクチンが定期接種になりました。
詳細についてはお問合せください。
当院では同時接種は行っておりません。

実施日:月・火・水・木・金
15:00~15:30

定期予防接種(無料)(※1)

予防接種名

接種をお勧めする年齢
<無料で受けられる年齢(接種対象年齢)>

接種方法

ヒブ
(*2)

初回

生後2ヶ月~6ヶ月
<生後2ヶ月~60ヶ月未満>

4週~8週の間隔で3回

追加

生後12ヶ月~18ヶ月
<生後2ヶ月~60ヶ月未満>

初回接種終了後
7か月~13か月の間隔で1回

小児用肺炎球菌
(*2)

初回

生後2ヶ月~6ヶ月
<生後2ヶ月~60ヶ月未満>

27日以上の間隔で3回

追加

生後12ヶ月~15ヶ月
<生後2ヶ月~60ヶ月未満>

初回接種終了後
60日以上の間隔で1回

四種混合
(ジフテリア・破傷風・
百日咳・不活化ポリオ)


初回

生後3ヶ月~12ヶ月
<生後3ヶ月~90ヶ月未満>

3週~8週の間隔で3回

追加

初回接種終了後1年~1年半
<生後3ヶ月~90ヶ月未満>

1回

BCG

生後5ヶ月~8ヶ月未満
<生後~12ヶ月未満>

1回

MR
(麻しん・風しん混合)

●または単独

Ⅰ期

生後12ヶ月~24ヶ月未満
<生後12ヶ月~24ヶ月未満>

1回
●単独は27日以上間隔で各1回

Ⅱ期

小学校入学1年前の1年間
<同上>

1回
●単独は27日以上間隔で各1回

日本脳炎 (*4)

Ⅰ期

初回

3歳
<生後6ヶ月~90ヶ月未満>
救済措置あり

1週~4週の間隔で2回

追加

4歳
<生後6ヶ月~90ヶ月未満>
救済措置あり

初回接種終了後
おおむね1年後に1回

Ⅱ期

小学4年生
<9歳~13歳未満>
救済措置あり

1回

二種混合
(ジフテリア・破傷風)

Ⅱ期

小学6年生
<11歳~13歳未満>

1回

水痘

初回

 生後12ヶ月~15ヶ月
<生後12ヶ月~36ヶ月未満>

1回

追加

初回接種終了後6ヶ月~1年
<生後12ヶ月~36ヶ月未満>

1回

B型肝炎(*5)

1回目

0歳(1歳の誕生日前日まで)

〈生後2か月〉

1回

2回目

0歳(1歳の誕生日前日まで)

〈生後3か月〉

1回

1回目の接種後27日以上の間隔

3回目

0歳(1歳の誕生日前日まで)

〈生後7か月~8か月〉

1回

1回目の接種後139日
(20週後の同じ曜日から)
以上の間隔

ロタウイルス
(*5)

ロタリックス
(1価)

1回目

生後6週~14週6日まで

1回

2回目

生後24週0日まで

初回接種終了後
27日以上の間隔で
1回

ロタテック
(5価)
1回目 生後6週~14週6日まで 1回
2回目以降 生後32週0日まで 初回接種終了後
27日以上の間隔で
2回
(*1) 無料でできる接種対象年齢を過ぎた方は自費になります。接種対象年齢は予防接種の種類によって異なりますのでご注意ください。
なお、横浜市民の方で、長期にわたる疾患などの特別な事情によって定期接種を受けることができなかった場合に限り、2年間、定期接種年齢の延長が認められますが、ワクチンの種類により接種対象年齢には、上限が設けられています。
(*2) ヒブと小児用肺炎球菌は、初回接種1回目を、生後7ヶ月以上から開始される方は、接種開始年齢によって接種回数が異なります。
(*3) 日本脳炎は、年齢、過去接種回数や接種経過年数によって救済措置が設けられています。国における積極的な推奨年齢については、今後も変更が想定されます。
救済措置の対象者の方(平成11年4月2日生~平成19年4月1日生)は、接種歴によって接種方法が異なりますので、事前にお問合わせ下さい。
(*4) HBs抗原陽性の妊婦さんから生まれたお子さまで、母子感染予防のためにB型肝炎ワクチンの接種を受けている場合は定期予防接種(公費)の対象外です。
(*5) ロタウイルスワクチンは、2020年8月1日生まれ以降の乳児が対象です。
初回接種の対象期間を過ぎるとお勧めできなくなりますのでご注意ください。

★上記について詳細を確認したい場合は、直接お問い合わせください。

任意の予防接種(有料)

予防接種名 年齢 回数
おたふく 生後12ヶ月以上 1回 あるいは 2回
水痘 生後12か月以上 1回 あるいは 2回
B型肝炎 年齢制限なし 4週間隔で2回
初回接種終了後、20週~24週後に1回
インフルエンザ 生後6か月以上 1週~4週間隔で2回
(接種時期 10月~3月頃まで)
  • その他、破傷風、A型肝炎など海外渡航のための予防接種をご希望の方はお問い合わせください。スケジュールを医師と相談の上、ワクチン接種を行いましょう。
  • 費用についてはお問い合わせください。

予防接種を受ける際の注意事項

  1. 体調が普段と変わりなく、健康な体調の時に行うこと。風邪気味や、食欲のない時などは避けましょう。
  2. 予防接種が必要な病気に対する知識と予防接種による健康被害と両方についてよく理解したうえで受けましょう。
  3. 予防接種をすることで完全な免疫ができるわけではありません。病気にかかることもあるということを理解したうえで受けましょう。
  4. 過去に予防接種による重い反応が出た方やアレルギー体質のある方は医師に相談した上で、接種するかどうか判断しましょう。
  5. お子様の場合は必ず母子手帳を持参してください。
  6. 大人の方は、健康保険証など本人確認が可能な証明書を持参してください。

予防接種関連サイト

事前にお問合せください

予防接種には事前のご予約が必要です。
ご予約なしでお越しいただいても、対応ができない場合がありますので、お手数ですが事前にご連絡の上、以下をお知らせください。

  • ご希望のワクチン
  • ご来院希望日時
  • 過去の接種経験
内科お問合せ電話番号
TEL 045(366)6822
小児科お問合せ電話番号
TEL 045(366)6821
小児科自動電話予約専用番号
TEL 050(5846)8988